今日の絵本 漂流物

こんばんは。

今日は、21:35~ SHOWROOM、17Liveの配信をしました。

ご紹介した絵本は、漂流物 です。

表紙は魚の目に映ったカメラです。

夏のお昼、金髪の男の子は両親ぽい2人と海で過ごしています。男の子は虫眼鏡や双眼鏡を持って来ていて、ヤドカリのような海の生き物を観察してます。ヤドカリの観察が一通り終わったのか、別の生き物を探しに行くと蟹を見つけました。そこで、波を上からザブーンとかぶります。波が引いていくと、そこには、旧式のカメラが残っていました。

中を開けるとフィルムが入ったままでした。男の子は走って近くの写真屋さんに向かいます。プリントされた写真を見てみると、鯛の様な赤い魚の群に混ざっているネジ仕掛けの鯛の様な魚が写っていました。他にも、読書してるタコ。ランプ代わりのチョウチンアンコウ。気球のようなフグ。背中が巻貝の街のようになっている亀。宇宙人ぽい生物。他にもいろいろな生物が描かれています。 この絵本、見たくなりませんか?

女の子が写ってる写真がありました。手には写真を持っています。その写真には、別の子が写った写真。またその別の子が持っている写真には、違う子が写真を持って写ってます。絵本にはその先の先の先に映ってるであろう子も描かれてます。

(ここの説明、配信で間違えましたね。すみません)

男の子はカメラを手放しますが、そこまでの流れはぜひ絵本でお楽しみください。

文章がない絵本でした。

デイヴィット・ウィーズリーさんの絵本は、以前ご紹介したことがあります。

作者の方が小さい頃の写真が載ってます。バケツとスコップを持って。この絵本の主人公の男の子と似てますね。



絵本の旅に出よう

noteマガジン数個→https://note.mu/taekohiiragi/magazines 今は、YouTubeに友人夫婦が飼った犬の動画を投稿してます。チャンネル名:マーガレットと馬馬の昼下がり