今日の絵本 ともだちくるかな

こんにちは。

今日は、11:00~ SHOWROOM、17Liveの配信をしました。

ご紹介した絵本は、ともだちくるかな です。

オオカミが楽しそうに家の前を掃除しています。ミミズクのおじいさん、遠目からあいつ、思い違いをしているな、と呟きます。意味深ですよね?


家の中、もうすぐ、誰かさんがやってくる、楽しいぜ、と歌いながら部屋の中を掃除機を使って掃除してます。時間になっても、その誰かさんは来ないようで、掃除したであろう部屋の床は花弁で一杯です。(花弁で、来る?来ない?来る?来ない?とやっていました)

どんなに待っても待ち人来ず。その日は夜になり、寝ました。朝、目覚めると、寂しい気持ちになっていました。なぜ、おれはこんなにしょんぼりしているんだ、、。訳がわからない。前日の事は忘れてしまってるようです。

腹が減ってるからか?料理をして、食べても元気が出ず、それどころか涙が出てきました。

そうか、近頃いい子ぶって暴れてないからか、と外に飛び出し、周りにいた生き物達を威嚇しているようです。でも、気分が良くなる訳ではなく、料理の時と同じ感じのようです。

オオカミは思いつきます。そうだ、心があるから寂しいんだ!オオカミは大声で心を吐き出しました。心がなくなったオオカミ。胸の中は、きれいさっぱりになったようです。

のんびりしていました。

そこに、待ち人であったキツネがオオカミに会いに来ます。それも、オオカミの為にいろいろ準備して。オオカミはキツネが会いに来ても何も思いません。キツネは、困惑してます。

オオカミはキツネとの会話の中で、寂しい気持ちだけ捨てた気持ちだったのに、と心を取り戻していきます。この続き、ぜひ文と絵を照らし合わせて絵本でお楽しみください。


そして、冒頭のミミズクじいさんが言っていたオオカミの思い違いとは?

このオオカミの絵本はシリーズになってました。

前日の事を忘れるところで、オオカミの特性か何かあるのかな?と、他の絵本を読んだことがある方だったらご存知の方もいるかもしれないですね。もう一冊借りたので近々ご紹介したいと思います。

降矢ななさんの絵の絵本は以前、一度ご紹介しました。

四季の絵本で、現在は販売されてません。私は、ふゆが一番好きかな、と思いました。

素敵な絵が続く素敵な絵本でした。


今回の絵本を読んで、ミミズクとかフクロウはお爺さんである事が結構多いですね。今、思いつく絵本でも2冊あります。

・2018.01.26 ポケットのないカンガルー

他にもあるかもしれませんが、今は思い出せないです。おじいさんぽく見えるんでしょうかね、そう描かれるとそんな気もしてきました。何でも知ってそうな風格はあるかも。


本日もご覧いただき、ありがとうございました。

(と、配信前に書いてます。きっと今日も見てくれる方がいるはず。)


絵本の旅に出よう

note→https://note.mu/taekohiiragi/magazines 今は、YouTubeに友人夫婦が飼った犬の動画を投稿してます。チャンネル名:マーガレットと馬馬の昼下がり