今日の絵本 しまうまのしゃっくり 英会話にまつわる脳内独り言

こんばんは。

今日は20:30~SHOWROOM、17Liveの配信をしました。

ご紹介した絵本は、しまうまのしゃっくり です。

動物達はいつも楽しく遊んでいますが、シマウマのセブくんは新聞を読んでいたりして滅多にその輪に入りません。真面目で、ふざけたことが嫌いです。


ある日、セブくんのひゃっくりが止まらなくなりました。

その内止まるさ、と散歩に出かけます。この後、いろいろな動物達と遭遇します。その度、ひゃっくりが止まるかもしれない行動を助言されますが、くだらない、カッコ悪い、わかったわかったと軽く流します。ひゃっくりは止まらず、変な事が始まりました。なんと、ひゃっくりのせいでシマシマの模様が動き出しました。セブくんはそんな自分の奇妙な現象に気づかず、向こうから歩いてきたアヒルのおばさんに教えてもらい、気づきます。


こんな事になるなら、動物達の助言をちゃんと聞いておけばよかったと思いました。虎→ブタ→象→ワニの順に、さっき言っていた助言をもう一度教えて欲しいセブくんは尋ねます。

尽く、治らない。でも、いつの間にか動物達と一緒に過ごしていて、とても楽しかったようです。最後はアヒルのおばあさんの提案で、セブくんは大変な目に遭いますが、くしゃみが止まり、シマウマ模様も元通り戻ります。すっかり動物達と打ち解けて仲良くなりました。


しまうまのしゃっくり 徳間書店

デーヴィッド・マッキ― 作  矢川澄子 訳


アマゾンではもう販売されていないようです。動物達のしゃっくりの助言がどのようなものだったか、是非絵本でお楽しみください。外国にあるしゃっくりの止め方なのか、この絵本の動物達が考えた方法なのか?治るのか? 笑 という感じなので。

絵と文を見るとセブくんは絵本の始まりより、終わりの方が充実してるのでしょう!セブくんの寝室が描かれてますが、いい家に住んでそうです。


【英会話にまつわる脳内独り言】

今日、英会話に行ってみてやっぱ苦手だな、と思いました。

この間、初めて行った時、レベルチェックで答えられなかった事とか、今度海外旅行に行くのですがスタバで注文というミッションがあり、YouTubeでバイリンガールちかさんや、Hapa英会話さんの動画を見て書き写したりしてました。

先生と他の生徒さんと一緒にいても、全然言葉が出てこない。。

でも、温かい雰囲気の教室なのでもう少し続けてみようと思います、、


需要なさそうですが、私の英語が外国人の方に通じる経過的なものを動画で上げたら割と見る人いないかな、、?20代は可愛くてありだと思うんですけど、30代、一からの英語、皆さんに自信をお届けできるのではないか、と思うのですがどうかな、、まず、英会話教室継続できるのかな、、、上達とかあるのかな、、、???英会話にまつわる脳内独り言でした。


自分は映さず、会話とその場のどこかの映像だけで成立?撮影のやり方がわからない。


絵本の旅に出よう

note→https://note.mu/taekohiiragi/magazines 今は、YouTubeに友人夫婦が飼った犬の動画を投稿してます。チャンネル名:マーガレットと馬馬の昼下がり