今日の絵本 ポケットのないカンガルー

こんにちは。

今日は、17:30~ からSHOWROOM、17Liveで配信しました。

17Live、今日は1人だった~。昨日の、20数人は奇跡だったのか、、


(でも、そんなに見てもらいたい訳、、でもない。見てくれてる人がいるのは、勿論嬉しいのですが、見てくれる人が0人になったら配信しないし、、。極度の上がり症の複雑な心情です。)


ご紹介した絵本は、ポケットのないカンガルー です。

カンガルーのケイティの目から大きな涙が落ちます。それは何故か?ケイティには他のカンガルーのお母さんのように子カンガルーを入れるポケットがありませんでした。

子カンガルーはお母さんのポケットに入って、いろいろな所に連れて行ってもらえます。自分のお母さんカンガルーにはポケットがない、という事でケイティの子カンガルーであるフレディも泣きたくなるくらい悲しい思いをしていました。

ケイティはフレディを連れて、ポケットがない動物のお母さんにどうやって子どもを運ぶか聞いて回りました。カンガルーのポケットの代わりになるような解決策は見つかりませんでした。

その時、ケイティは物知りの高齢フクロウに聞いてみることを思いつきました。木の洞で寝ていたフクロウを起こして尋ねました。そこで、町に行けば売ってるらしい、という有力情報が聞けたのです。

早速、町に向かいました。ケイティは嬉しくて、もっと速度を上げたい。街に行って早く探したい。でも、まだ子カンガルーのフレディがいます。

通常、子カンガルーはまだお母さんのポケットで移動しますが、二匹にはその選択肢はありません。絵を見ると、ケイティは速度を落として、フレディは必死について場面の絵ということになるのかな、と思いますが二匹は嬉しそうです。

この後、町である人物に出会います。

ぜひ、絵本でお楽しみください。

表紙のお兄さんの気の良さが絵本に描かれてます。ある物を逆さにしてパパッとね。

切ない感じの話でスタートしましたが、最後は想像以上の良い感じに終わる絵本でした。


17Live!!! 見てくださったお1人の方、ありがとうございました。

SHOWROOMを見てくださってる方、いつも(?)ありがとうございます。

絵本の旅に出よう

noteマガジン数個→https://note.mu/taekohiiragi/magazines 今は、YouTubeに友人夫婦が飼った犬の動画を投稿してます。チャンネル名:マーガレットと馬馬の昼下がり