今日の絵本 きたきつねとしろふくろう たすけあう

こんにちは。

今日は、14:45~ SHOWROOMの配信をしました。

ご紹介した絵本は、きたきつねとしろふくろう たすけあう です。


一月の北海道。流氷と共に一緒にやってきたシロフクロウ。それを見ていたキタキツネ。

2~3日後、キタキツネはお腹を空かしていました。飛んでいるシロフクロウを見かけました。鳥を手にしていました。キタキツネはシロフクロウを追いかけました。

シロフクロウの食べの残しにありつけたキタキツネはそれから、シロフクロウの後を追いかけるようになります。それからも時々、シロフクロウの食べ残しを頂きます。


春が近づき、南風も少し感じ始め空には青空が広がってます。カラスのカァ、カァという鳴き声が聞こえてきました。キタキツネが鳴き声が聞こえてくる方に向かうと、なんとシロフクロウが…。

ぜひ、絵本でお楽しみください。

動物達は、言葉は交わしませんが感情は行動で表現するような絵本でした。

作者の手島圭三郎さんとはどんな方なのだろう?とネットで調べてみたところ絵本ナビさんのサイトがヒットしました。20…冊の著作がおありなんですね。すごい。

そして、絵本ナビさんのサイトで現在、全ページ無料で試し読みができるみたいです。

登録等必要そうですが。そこで、絵本ナビライターというお仕事があるんですね?

私が書いた文章よりそちらの方がよっぽど読みたくなる感じでした。ぜひ、見てみてはいかがでしょうか?

絵本ナビさんのサイト ↓ ↓ ↓

絵本の旅に出よう

note→https://note.mu/taekohiiragi/magazines 今は、YouTubeに友人夫婦が飼った犬の動画を投稿してます。チャンネル名:マーガレットと馬馬の昼下がり