今日の絵本 ぼくはカメレオン 今要らないその情報!!!

おはようございます。

今日は、8:15~SHOWROOMの配信をしました。

ご紹介した絵本は、ぼくはカメレオン です。

カメレオンのカルロは、周りの色に合わせて色を変えるカメレオンなんて、本当につまらないと思ってました。ある日、カバに踏み潰されそうになります。カバは踏み潰す前に気づいてくれましたが、カルロは周りにも気づいてもらえない、カメレオンなんてやめてしまいたい!と言います。それを聞いたカバは、え、めちゃくちゃ羨ましいんだけど?と言います。

意外でした。カルロは、周りにあった植物で絵具(塗料)を作り、カバに塗ってあげました。その時、カルロは他の動物達もそう思ってるんじゃないか?じゃあ、絵具を作って塗ってあげたら皆喜んでくれるかもという感じで、植物で絵具を作り絵具屋を開店してジャングルの動物達ありとあらゆる動物達に一色ではなく、色々な柄も描いてあげます。

動物達は、普段とは違う色になって大満足。

しかし、目がチカチカする、頭が痛くなる、トラにシマシマを描いたらどれがシマウマかわからないじゃないか!?

動物達は元に戻せ、と逃げるカルロを追いかけて崖の端まで追い詰めます。

その時… ぜひ、絵本でお楽しみください。

表紙が素敵だな、と思いました。読んでいても、紙の感じが柔らかいんですけど強そうで絵も原色がバンッと強い描き方で、芸術的な絵だな、と絵の素人の私はわぁぁーとなりました。カバとカメレオンが出会うページはピンクが映えてました。おおいう、配色を見ると桜を連想します。動物達がカラフル+模様を描いて集まっている見開きページは数枚あるのですが、インパクトあります。


サイの絵本が読みたくて、先日、絵本ナビさんのサイトでサイを検索したのですがノーヒットでした。この絵本になんとサイが登場していました。ぜひ、話はできてるんだけど、主人公どうしようかな?と思われてる方、サイはどうでしょうか?


お子さんも大人も楽しめると思うので、ぜひ見てみてください。

絵具とかぬりえが好きなお子さんは興味津々で見るのではないかと思います。


ぼくはカメレオン たしろちさと 絵/作

ノルゾズッド・ジャパン株式会社



今要らないその情報!!!

SHOWROOMの配信をご覧くださった方、ブログを見てくださってる方々、ありがとうございました。起きて間もなく、全然声が出なくて絞り出した感じでしたね、、、。3時間くらい寝坊してしまい、これから出かけるのでブログ書いてる場合じゃ、、と少し焦り始めてきました。起きれないですね~通勤時間がなくなると。今思うと、会社勤めの時、私はボーッとしてました。今要らないその情報!!!急げ急げ。