今日の絵本 アンドルーのひみつきち  祖母

こんばんは。

今日は、10:50~からSHOWROOMの配信をしました。

ご紹介した絵本は、アンドルーのひみつきち です。

物作りが好きなアンドルーという男の子がいます。アンドルーは、両親、姉2人、弟2人、犬のサムと暮らしています。台所にヘリコプター?ぽい物を作ったら邪魔だと言われ撤去し、ミシンで傘のメリーゴーランド風の物を作ったら姉2人に怒られました。父、弟にもアンドルーの作り物は理解されません。この流れだと、アンドルーは悲しいとかそういう悲観的な感情から…と話は進んでいきそうですが、全然、アンドルーは飄々としてます。

家族のことはあまり気にしてる様子はなく、春だし気持ち良いから工具持って山奥に秘密基地でも作ろうか?みたいな軽~い感じでアンドルーは家を出ます。犬のサムはアンドルーと一緒に行きたかったようです。


アンドルーはあっという間に森の奥の原っぱに秘密基地を作りました。

そうしてると、アリスという女の子が原っぱに来て、自分は鳥が好きだけど、お父さんは鳥嫌いだから、家に鳥が近寄ってこない仕掛けをして嫌だ。私にも秘密基地を作って、とアンドルーにお願いします。

アンドルーは、そんな鳥好きのアリスにピッタリの秘密基地を作ります。

それから、続々子ども達が原っぱに来ます。アリス同様、アンドルーに秘密基地を作ってもらいます。アンドルーが作る秘密基地は、子ども達それぞれの個性にピッタリの工夫やデザインです。

その内、村で子供達が消えた!?と両親や兄弟達の大捜索が始まります。

サムの遠吠えを頼りに両親や兄弟達が森の奥に進んで行くと、、、

いつも絵本で、お子さんにとか、小さいお子さんがいるお母さんに、文字が読める子に、や絵が好きな方に、とかそんな感じでその都度、絵本をオススメすることが多かったな、と思います。これは男性でも楽しめる絵本ではないか、と思いました。

私は読んでいてワクワクしましたね。この絵本に出てくる秘密基地が幼稚園で何度か見たことあるな、とかなり薄っすらした記憶が残っていたからかもしれないですけど。

それ以上に、この絵本を読み終わった後、え??と思って絵が上手い絵本(私が今更言うまでもないのですが皆さん、上手いんですけど、特に上手いと思ってる絵本)を2冊くらい手に取ってパラパラ見てました。

この絵本の絵は、卓越してます。

私個人の感想なんで、信用せず、ぜひご興味を持たれたら読んでみてください。


秘密基地に説得力があるというか、リアル、本当にありそうな感じです。

だから、余計に引き込まれたのかな、と思います。モノクロでも。


祖母

使い道がない数年前に描いた祖母の絵です。

原画はこの世から消滅したか、まだ存在しているか不明。


noteに当分投稿しないので、まとめを投稿しました。


この期間より内容が薄いので、祖母の絵でも載せてみようと思います。



グダグダしてたら、投稿がこんな時間になってしまいました。

絵本の旅に出よう

note→https://note.mu/taekohiiragi/magazines 今は、YouTubeに友人夫婦が飼った犬の動画を投稿してます。チャンネル名:マーガレットと馬馬の昼下がり