今日の絵本 ゆき ゆき ゆき 2月号のMOE

こんにちは。

今日は15:15~SHOWROOMの配信をしました。

ご紹介した絵本は、ゆき ゆき ゆき です。

雲のところにある氷の粒が水蒸気を何度かくっつけて、その度に形が変わり地上に降ってくるというのが描かれているんだと思います。すみません。絵本を読んだ後、雪の仕組みとかをネットで調べてから説明しようとすると理解が浅いせいか、こんな感じに…

絵本では、雪の結晶が美しく描かれていて、空に舞う雪をこんな風に描けるんだ、と思いました。絵が実際の風景に近い感じがしました。絵本は、細かい世界を描いていて特に雪が降る地域のお子さんにこの絵本はおすすめかもしれません。


ゆき ゆき ゆき  幼児絵本 ふしぎなたね シリーズ

作 たむら しげる

福音館書店 


2月号のMOE、先程ポストに投函されているのを発見し、SHOWROOMの配信前に見てました。

なんと、ピーターラビットが実写化されます。5月に公開予定だそうです。

ビクトリア・ポターさんが描く植物の大ファンなので、見たいような、そうでないような、複雑です。

この号に、MOE創作絵本コンテストの結果発表が掲載されてます。既に私は落選し、昨年返送を受取済みです。なんと!再びです。448作品の応募があったそうです。

そりゃ、かすりもしないわ、と納得。

グランプリの方の作品とか載っていて、特に私は、準グランプリの方のひとりぼっちの王様という作品の絵を見て読んでみたいと思いました。

読み終わった後、…となって、あれ? と思っていたのですが、こういう時、て悔しくなるもんじゃないのかな~?と思ったんですが、なんか448という数字に圧倒されたのか…?


結果としては、悔しくなるくらい描けよ!と自分に思ったという話しでした。


MOE創作絵本グランプリの絵本は、絵本教室で2冊読ませてもらったことがあります。おいぬさま、はインパクトがあっておすすめです。


絵本の旅に出よう

note→https://note.mu/taekohiiragi/magazines 今は、YouTubeに友人夫婦が飼った犬の動画を投稿してます。チャンネル名:マーガレットと馬馬の昼下がり