今日の絵本 ゆうぐれ

こんにちは。

今日のSHOWROOM配信は、15時~でした。

ご紹介した絵本は、ゆうぐれ です。

犬を連れた男の子と、黒髭のおじいさんが散歩に出てます。川に沈んでいく夕日を見たり、夕方から夜にかけての明かりの変化や街の人達の様子を描いています。

夕日が沈むと街の街頭が点いていくのですが、30ページの内、14ページが街の夜の様子を描いたページでした。文章より、絵を楽しむ絵本だと思います。

え、と思ったのがまだ暗くなる前に出てくる街をカメラで撮っているような人物がいるのですが、「惑星ザダプラトからやってきた人も言いました」、というページがあります。恐らくこの人物が言ったであろう言葉も書いているのですが、よく分かりません。そうか、惑星語だから訳せないんですね!!なるほど。

暗くなっていくと、夕方時点ではわからなかったのですが、クリスマス間近?クリスマス?の時期だというのが分かってきます。どうして分かってくるのか、ぜひ、お楽しみください。

最後のページの男の子の仕草を見てると、この子は街中が光で溢れているところを見たことがなかったのかな?もしかして、この2人と1匹も地球人ではないのか?

と思ったしました。


舞台は、作者の出身地であるポーランドのようですね。

ネットで、ポーランドと検索したら絵本に出てくる建物そっくりの写真が載ってました。

恐らく、この地方のクリスマスの週間なのか、見たことがないものを子ども達が持っているページが2ページあって、調べてもわからなかったのですが、なんだろう?


あと、こんな風にもみの木を売っているのか、という絵があって、おもしろかったです。


実際にポーランドのクリスマスを知っていれば、もっと読み込めると思います。


街頭の明かりが反射してる窓の描き方とか素敵でした。

昨日の絵本とは違って、目的はないんだな、と思ったのですが時間帯の移り変りを楽しめます。


【SHOWROOM 不定期配信中】※視聴無料

~絵本の旅に出よう ひいらぎたえこ~

絵本を一冊ご紹介と、雑談を一つして大体30分くらいの配信です。

※過去にご紹介した絵本も再紹介してます。

最近は午前中に一回、配信してます。配信の30分くらい前にツイッターで告知します。

https://twitter.com/taekohiiragi

絵本の旅に出よう

noteマガジン数個→https://note.mu/taekohiiragi/magazines 今は、YouTubeに友人夫婦が飼った犬の動画を投稿してます。チャンネル名:マーガレットと馬馬の昼下がり