今日の絵本 月夜のみみずく OWL MOON アウルムーン 体験に近い絵本

こんにちは。

今日は、14時からSHOWROOM配信しました。

ご紹介した絵本は、月夜のみみずく OWL MOON アウルムーン です。

お父さんの深夜にみみずく(フクロウ)を探しに行く話しです。

娘は初めてみみずくを探しに行きます。兄から話は聞いてたんです。

お父さんはみみずくの鳴き声を真似て、みみずくの所在を確認しているのか?呼んでるみたいです。


8割くらいみみずくに出会うまでの話しですが、娘の目線になって場面ごとに何を言葉にするか?丁寧な文章と確かな絵と構図で描き込まれていて、全然、飽きず、見事にいつの間にかこの絵本に引き込まれていきました。

作、絵、訳の方々が見事に上手く作用されるとこうなるのか、となんか、感動した絵本でした。

もしかしたら、札幌出身なので、余計に自分の子ども時代の冬の寒さとか新しい雪が降る度に変わっていく雪景色に感動していた気持ちとか蘇ったのかもしれないです。


実際に住んでると、大人は雪が憎らしくなってくるんですけど。今は、東京にいるんでね。

SHOWROOMでお話ししたんですが、みみずく、に親近感?を持ってます。

小学生?中学生かも?の頃、友人のお父さんが犬の散歩中、巣から落ちてしまった子みみずくを保護したんです。友人が呼んでくれて、身近で触れることができました。

その子みみずくは、動物園に引き渡す前に亡くなってしまいました。


それから、散歩してる時はみみずくがいるんじゃないか?と探しながら歩くようになりました。一度も見れませんでしたが。


この絵本は、素敵な表紙とみみずく、という言葉に惹かれて借りたのですが、ぜひ、書店、図書館等で読んでいただけたらと思います。

体験に近い感じの絵本です。

勉強を兼ねて、SHOWROOMで絵本をご紹介してます。

【SHOWROOM 不定期配信中】※視聴無料

~絵本の旅に出よう ひいらぎたえこ~

絵本を一冊ご紹介と、雑談を一つして大体30分くらいの配信です。

※過去にご紹介した絵本も再紹介してます。

最近は午前中に一回、配信してます。配信の30分くらい前にツイッターで告知します。

https://twitter.com/taekohiiragi


noteに絵を載せてます♪

絵本の旅に出よう

note→https://note.mu/taekohiiragi/magazines 今は、YouTubeに友人夫婦が飼った犬の動画を投稿してます。チャンネル名:マーガレットと馬馬の昼下がり