今日の絵本 ぼくのいえのすずめ

こんにちは。

今日の東京は晴れてます。そんなに寒くないですね。

SHOWROOMは10時~配信しました。ご覧いただいた方、ありがとうございました。

今日の絵本は、ぼくのいえのすずめです。

人間の家族がすずめにえさ台を作るんです。えさ台を作って、すずめ達が来るとどうなるか?すずめより、大きい鳥達もえさを求めてやって来ます。時には、鳥ではない動物もいたり。人間の家族は日々、えさ台の様子を観察しているんです。この絵本には、すずめなどの生き物達の行動が描かれています。

人間の男の子は、ある日、川で溺れている子すずめの上を鳴いて飛んでいるすずめを発見します。そこから、ラストへ突入します。

また、明日もこの本をご紹介すると思います。


科学絵本 月刊 かがくのとも2 ぼくのいえのすずめ

石部虎二 さく

福音館書店



SHOWROOMや、インスタに書いたのですが実家で飼っていたモコという犬が昨夜亡くなりました。絵本や、絵を描く時モデルにしていた犬です。プロフィールでは、モコを抱っこしている写真を使ってます。

最後は、5日の夜に仲の良かった妹(人間)が実家に帰り、一緒に布団で寝て、6日の昼は妹は遊びに行きました。夕方、帰宅し抱っこして辛そうだから床に寝かせ、40分くらいで息を引き取りました。

今日、火葬場に行ったそうで、予約が必要だったようですが、タイミングよく燃やせてもらえたそうです。

12才。クッシング病でした。発見できたのが、10月末日で進行していて寿命だろうという事で病院と相談し治療はしない方向でした。


先月、父とケンカし、私は早めに東京に戻って来たのですが、モコが具合が悪くなったのはその後でした。家族と思っていない私の前では、弱った姿を見せたくなかったような気もしていて、かわいい犬でした。


東京はいい天気です。私は、これから友人に会いに行きます。お子さんがいるので、絵本について教えてもらいたいと思います。

よい午後をお過ごしください。


絵本の旅に出よう

note→https://note.mu/taekohiiragi/magazines 今は、YouTubeに友人夫婦が飼った犬の動画を投稿してます。チャンネル名:マーガレットと馬馬の昼下がり